The Old Main Blog

pogues.exblog.jp
ブログトップ

<   2007年 06月 ( 10 )   > この月の画像一覧


2007年 06月 27日

この素晴らしき世界に WHAT A WONDERFUL WORLD

 6月20日に書いた記事の続き

 1992
d0084437_0543631.jpg


 15 years later on
d0084437_0545250.jpg


 シェインがポーグスを脱退した1年後に出た共演盤。誰もが知ってる世界的スタンダード・ナンバーのデュエット。ニック・ケイヴの来日と重なり、日本盤も出た。帯のキャッチコピーが「超個性派ヴォーカリスト、夢の共演 !! 」
d0084437_055121.jpg

[PR]

by chihon | 2007-06-27 01:21 | Shane MacGowan
2007年 06月 25日

30th BIRTHDAY HOT PRESS

 COVER STARS : Shane MacGowan, Tommy Tiernan, Sinead O'Connor, Bono, Edge, Damien Dempsey, and Christy Moore

 ホットプレス最新号は創刊30周年記念号。2種類のカヴァーで発売。U2のおふた方は両方のヴァージョンに登場、さすがです。で、シェインが表紙のヴァージョンがこれ。
d0084437_111655.jpg


 ひとりひとりをCOVER STARSとして紹介。紹介する必要のない超有名人ばかりなんですけど? シネィドはニューアルバムが出たばかりであちこちのメディアに登場中。
d0084437_1115728.jpg


 シェインが表紙の懐しのホットプレス群。ロゴが変わっても、デザインが変わっても、誌面サイズが小さくなっても、シェインはシェイン、いつだってSTAR (^^)v
d0084437_1122033.jpg

Hot Press(有料サイト)
[PR]

by chihon | 2007-06-25 01:45 | Shane MacGowan
2007年 06月 21日

Philip Chevron takes medical leave from The Pogues

 今月50歳になったフィリップですが、残念なニュースです。
病気療養のため一時的にライヴ活動は断念するそうです。ガンのため集中的な入院・治療が必要になったため。夏に3本のフェスティヴァル、秋にアメリカ・ツアーが予定されていますがフィリップは不参加。7月のラジエーターズのライヴもフィリップ抜きで行われる模様。今年フィリップは、10月に発売が予定されているポーグスのボックスセットの選曲やコーディネイト等の作業をやっていて、それは病状をみながら続行し完成・発売させたい意向。
一日も早い回復を願います。Wish Phil a good and complete recovery soon!

以下、オフィシャル・サイトの声明です。

 For the first time since they reunited in December 2001, the Pogues are one man down. Guitarist Philip Chevron, who wrote the band's emigration classic ‘Thousands Are Sailing’ will not be present for the band's shows in summer and fall, 2007.

 At the beginning of June, Philip was unexpectedly diagnosed with a strand of “locally advanced” throat cancer
( = 喉頭ガン? ) which requires immediate medical attention. This decision to suspend his live work has the complete support of the other Pogues who wish him a good and complete recovery. Though it is not yet known when Chevron will return to live work, it is hoped that he will again be available towards the end of this year.


RTE
Hot Press
NME
Billboard
bounce
[PR]

by chihon | 2007-06-21 14:07 | Philip Chevron
2007年 06月 20日

Home Sweet Home

d0084437_844889.jpg シェイン、ディズニーのイベントに出演。野生的な名(迷)声を轟かす4人。


Shane MacGowan with Jarvis Cocker, Pete Doherty and Nick Cave

Forest of No Return - Hal Willner presents the Vintage Disney Songbook
Royal Festival Hall, London, Sunday 17 June
[PR]

by chihon | 2007-06-20 09:37 | Shane MacGowan
2007年 06月 17日

Happy Birthday

d0084437_19344891.jpgd0084437_1935117.jpgPhilip Chevron is 50 today
[PR]

by chihon | 2007-06-17 19:37 | Philip Chevron
2007年 06月 16日

86位

 レコード・コレクターズ7月号、80年代ロック・アルバム・ベスト100での『堕ちた天使』の順位。
[PR]

by chihon | 2007-06-16 01:50 | Pogues
2007年 06月 15日

RIP

d0084437_1561648.jpg

 It is sad news to hear of the passing of Deirdre MacCartan (Mrs Ronnie Drew)... Shane MacGowan and Victoria Mary Clarke attended the funeral in Greystones, Co. Wicklow.
d0084437_20513.jpg

[PR]

by chihon | 2007-06-15 10:05 | Shane MacGowan
2007年 06月 11日

私の大切な人

 確かにシェインはブラッド・ピットみたいにハンサムじゃないけど、私の大切な人。だから彼と結婚するの。

 こんなタイトルのヴィクトリアの寄稿が近頃デイリーメールにあった。作品やステージからは窺う事の出来ないシェインの魅力について、こんなにも言えるなんて20年来の付き合いでシェインの側近中の側近だから当然といえば当然なんだけど。

 時々シンガーで、ソングライターで、夢想家で詩人、いつもはただの酔っ払い。こんな男を好きになるのは楽じゃない。
と、言う彼女は婚約が決まった時、
シェインは見苦しくない程度にこぎれいに見えた、言い換えれば、スーツにしみがついていたり、タバコの焦げ跡がついていないってこと。
と、言っている。また、二人が出会った当時を振り返り、
彼は人をひきつける存在だった。背が高くてやせていて瞳は大きくてブルー。スマートな黒のスーツに白のシャツを身にまとって、清潔で、髪の毛は短くてすてきにカットされていた。月並みに言ってもハンサムじゃなかったわ。耳はツンと飛び出てるし、歯医者が大嫌いみたいだったし。でも彼には確かに何かがあったの。
と、シェインの印象を語る。
彼は楽しくて優しくてとっても頭がよかった。私がいままで出会った男の中でいちばんたくさん本を読んでたわ。私はシェインが歌っている姿を見るのが大好き。特にバラードね。彼はハートと魂を歌に込めて歌うから、いつも心を動かされるの・・・
と、こういう具合におのろけ話が続く . . .
Daily Mail
[PR]

by chihon | 2007-06-11 16:34 | Shane MacGowan
2007年 06月 05日

Radiators from Space!

d0084437_9222191.jpg

[PR]

by chihon | 2007-06-05 09:29 | Philip Chevron
2007年 06月 01日

Bish goes pop!

d0084437_1248451.jpg

[PR]

by chihon | 2007-06-01 13:16 | Darryl Hunt