The Old Main Blog

pogues.exblog.jp
ブログトップ
2017年 01月 13日

Raymond Meade with Eva Kor : THE RAILWAY PEOPLE

 レイモンド・ミードの新作はアウシュビッツ生存者でありキャンドル・ミュージアム創設者、エヴァ・コール(脚注参照)との異色コラボレーション。書き下ろし3曲、エヴァ女史の朗読1曲、そして30分のオーディオ・ドキュメンタリーという構成。重いテーマながらもレイモンドが得意とするサウンドとメロディでまとめ上げたコンセプト的アルバムに仕上がっている。

d0084437_1951749.jpg

The Railway People(特設サイト - アルバムの売上すべてキャンドル・ミュージアムに寄付されます)

d0084437_19434928.jpg

◆ポーランド観光で訪れたアウシュビッツ収容所跡地で衝撃を受け、その後何度もこの地を訪れ歴史を学習しながらインスピレーションをカタチにしていったという。アルバムのタイトルは当時「死の門」と呼ばれた収容所への鉄道引込線を意味する。そのレールの一部は現在でもミュージアムの敷地内に敷かれている。



(脚注) Eva Mozes Kor : 1934年ルーマニアの農村にてユダヤ人の家庭の双子の姉妹として誕生。6歳の時に村がナチ兵に占領され家族ごとアウシュビッツ強制収容所へ連行される。双子だった事から数々の地獄的な人体実験にさらされるが終戦まで生き延びる。その後アメリカへ移住、家庭を持つ。84年にThe CANDLES (Children of Auschwitz Nazi Deadly Lab Experiments Survivors : ナチ・アウシュビッツの致命的な室内実験の生存物である子どもたち)Organizationを設立、95年にはインディアナ州・テレホートにCANDLES Holocaust Museum and Education Center(ミュージアム)を建設。”Forgiving Dr. Mengele" というドキュメンタリー映画(人体実験を主導した医師とそのスタッフ、人体実験にさらされた双子たち、そして許しがテーマ)に出演。著作もあり現在でもアウシュビッツを行き来してガイドや講演活動を行なっている。
[PR]

by chihon | 2017-01-13 00:31


     Cronin : THE FI... >>